あくまでも「基本的には」

メガネの違いなんて解らないから品質の良し悪しなんて解らないよと言うのならまずは鼻パット見てみて『基本的に』普通以上のメガネは鼻パットは色が違う同じ色な場合金型に原料流し込んで作ってるから十分な強度がなくて変形しやすかったり壊れやすいのつまり...続きを読む

分析と解析

『他の店の情報を積極的に仕入れる』という店と『仕事でもないのにメガネには関わりたくない』という店に分類されます前者は流行りを踏まえた上で生き残る道を模索して個性、特徴つける店後者は市場に溢れる、流行している商品を定番化させて定着させる店どっ...続きを読む

免許証返納しない後期高齢者=ちゃんとしたメガネを使わない人

メガネ店をやっているとほんとぉ~~~~によく解ります『自分は見えている、と言い張る人ほど全く見えてない』高齢者免許も全く同じです大体適当に方向言ってたら当たってて検査通ったこんな人ばかりです認識出来てない判断出来てない続きを読む

本質

どこぞで見聞きしたお話なので本当かどうか知ったこっちゃありませんが面白いと思ったので書きます『往年のイケメンジェームスディーン凄く度数が強く、作るレンズは在庫範囲外の特注行き付けのメガネ店では1ヶ月かかっていたと言うその本人は無いと困ってし...続きを読む

間違った認識 × 間違ったメガネの選び方 = ?

あくまでも私見ですが『より遠くまで見ることが出来る』というのは『目が良い』ということとは一切認めません『見たいモノ、見るべきモノをを綺麗に、正しく認識できる』ということのみ『目が良い』『眼が優れている』現代日本で言えばPC~スマホ距離をずっ...続きを読む